職場結婚が多そうな職種

職場結婚が多そうな職種
職場結婚が多そうな職種

最近の若い人たちを横目で見て思うことなのですが

■男性 48歳
最近の若い人たちを横目で見て思うことなのですが、どうも異性との出会いのチャンスというものが、昔よりも少なくなってきているように思えるのです。
これは自分の回りには、たまたまそういう人が集まったということなのかもしれません。
職場結婚が多そうな職種は、おそらく男女共に多い職場と言えそうです。
極端に女性が少なかったり、またその逆に男性が少なかったりすると、これはなかなか上手く釣り合いませんから、職場結婚は少ないと思われます。
例えば、イベント企画会社などはどうでしょうか。ここでは男女共に同じく活躍していますし、程々に仲も良さそうです。
つまりは、喜びも悲しみも共に分かち合えるようなそんな職場だからこそ、強く結ばれやすいと言えなくもありません。
それからこれは実感ですが、勤めている会社は大手パン会社の工場です。
実は、ここでは職場結婚がかなりあります。と言うよりも、既婚者のほとんどが職場結婚です。
おそらく仕事が忙しく、職場でしか相手を見つけられなかった、という事情もあるのでしょう。

職場結婚が多そうな職種と言われてまず想像するのは教師です

■女性 38歳
職場結婚が多そうな職種と言われてまず想像するのは教師です。

教師は、通常、生徒・両親・同僚・自分の家族と接する時間がほとんどです。
そのため、恋愛そして結婚の相手となるのは、同僚になる可能性が高いと思われます。実際、私の周りにも教師同士で結婚したカップルが何組かいます。共通の知り合いも多いですし、悩みや喜びも共有できる点で、教師同士の職場結婚が多くても納得がいきます。
次に職場結婚が多そうな職種は、医療業界です。
例えば、1つの病院には医師・薬剤師・看護師など、たくさんの職種の方がいらっしゃいます。その中で一番多くありそうなのは、医師と看護師との間の職場結婚ですが、薬剤師同士の職場結婚や、医師と薬剤師との職場結婚なども多いような気がします。
業務を分担することで、同じ患者さんの病気を治すため、医療関係者同士は常に協力関係にありますし、患者さんを治せた時の嬉しさなどの感情を共有することができるため、親密になりやすいような気がします。

Copyright (C)2015職場結婚が多そうな職種.All rights reserved.